エスコートの男 - 官能短編小説 af – リンダ・G

エスコートの男 - 官能短編小説

af

「その人は両足を地面に下ろしてエンジンを切った。そして突然ヘルメットを脱ぎ、肩まで伸びたブロンドの髪を振って整えた。その途端、私はまるで催眠術にかかったようになり、背筋がゾクゾクした。彼を見つめたい欲求は抗えないほど強く、躊躇する間もなくその欲望に突き動かされ、彼の目が私の視線を捉えたとき、一瞬にして身体中に電流が走った。息を呑んだままの私は肺が苦しくなって初めて、あえぐように呼吸し始めた」この短編小説はスウェーデン人映画製作者エリカ・ラストとのコラボレーションにより実現した作品です。エリカ・ラストが表現しようとするものは、情熱、親密さ、情欲、愛が混じり合った力強いストーリーと性愛の物語に映し出される人間の本質と多様性です。
リンダ・G はデンマーク人の官能短編小説家です。

Læs mere
  • Sprog:
  • Ukendt
  • ISBN:
  • 9788726214086
  • Udgivet:
  • 21. august 2019
  • Straks på e-mail
  • 13,95 kr.
Eller spar samlet 0% som medlem
  • 11,95 kr.
  • 0,04 kr. (0%)
  • Forudsætter medlemskab (ingen binding)
    1. uge gratis, herefter 79 kr./md. og kan opsiges når du vil.
Bag om エスコートの男 - 官能短編小説
「その人は両足を地面に下ろしてエンジンを切った。そして突然ヘルメットを脱ぎ、肩まで伸びたブロンドの髪を振って整えた。その途端、私はまるで催眠術にかかったようになり、背筋がゾクゾクした。彼を見つめたい欲求は抗えないほど強く、躊躇する間もなくその欲望に突き動かされ、彼の目が私の視線を捉えたとき、一瞬にして身体中に電流が走った。息を呑んだままの私は肺が苦しくなって初めて、あえぐように呼吸し始めた」

この短編小説はスウェーデン人映画製作者エリカ・ラストとのコラボレーションにより実現した作品です。エリカ・ラストが表現しようとするものは、情熱、親密さ、情欲、愛が混じり合った力強いストーリーと性愛の物語に映し出される人間の本質と多様性です。




リンダ・G はデンマーク人の官能短編小説家です。
Andre købte også..
Brugerbedømmelser af エスコートの男 - 官能短編小説


Andre bøger af – リンダ・G
Se alle titler
Gør som tusindvis af andre bogelskere

Tilmeld dig nyhedsbrevet og få gode tilbud og inspiration til din næste læsning.